栃木県に家を建てたい!
街の特色、人気の理由を見る

理想の家を建てるために見る聞くサイト 栃木の注文住宅会社セレクション 理想の家を建てるために見る聞くサイト 栃木の注文住宅会社セレクション

栃木県に家を建てたい!街の特色、人気の理由を見る

栃木の注文住宅会社セレクション » 栃木で家を建てる人気エリアはココ » 那須塩原市で注文住宅を建てる

那須塩原市で注文住宅を建てる

このページでは那須塩原市の特徴や施工事例、実績あるメーカー・工務店の情報などをまとめています。

那須塩原市で実績のある住宅メーカー・工務店を探す

那須塩原市は高台に位置しているため、避暑地として人気の高いエリアです。せっかくオーダーメイドの住宅を建てるなら、デザインにも力を入れたいところですが、夏が短い那須塩原では「結露を防いでくれるか」「保温性に優れているかどうか」の機能性にも気を配りたいもの。安心して長く住むためにも、住宅メーカーや工務店は慎重に選びましょう。

ここでは「設計の自由度が高く」「栃木県内での実績があり」「地域を知り尽くした」工務店・ハウスメーカーをピックアップしました。その中でも当サイトがおすすめしたい工務店・ハウスメーカーを人気の建物構造別にピックアップ!まずはこの3社から、会社選びをスタートしてみましょう。

那須塩原市で実績のある、地域を知り尽くした
工務店・ハウスメーカー3選!

光と風を取り込み「暖かさ」も「涼しさ」も味わえる
「木造造り」の注文住宅

小堀建設

小堀建設

小堀建設の公式サイトで
もっと施工事例を見てみる

地震や火事など災害に安心、耐震・耐火性に優れた
「RC造り」の注文住宅

菅野建築

菅野建築

菅野建築の公式サイトで
もっと施工事例を見てみる

安定した材料供給で工期が早くスケジュールが立てやすい
「鉄骨造り」の注文住宅

積水ハウス

積水ハウス

積水ハウスの公式サイトで
もっと施工事例を見てみる

栃木エリア対応の工務店・ハウスメーカー一覧

小堀建設 「オンリーワンの家」がコンセプトの小堀建設。施工主の理想の住まいづくりのため、何度でも相談が可能です。
栃木建築社 住宅分野だけでなく、施工主の未来のライフスタイル全体に関わろうという志を持つ栃木建築社。異業種とのコラボレーション事業や、社会貢献活動を積極的に行なっている工務店です。
薄井工務店 リゾート感のある住宅や子育て世帯向けの住まいなど、さまざまな家づくりに対応できる薄井工務店。木材を自在に使いこなす技術が魅力の工務店です。
むぎくら 価格を抑えた注文住宅を提供しているむぎくら。すべてが揃った「標準仕様」や、リーズナブルな「SC仕様」など、予算に合わせた仕様で住宅を作ることが可能です。
木の花ホーム 木の花ホームに在籍する職人は、元大工の会社代表が厳選した腕利きばかり。職人技と最高の素材が合わさった住宅を提供している工務店です。
トヨタホーム北関東 「モノ」づくりだけでなく、住む人の暮らしという「コト」も重視した家を目指しているのが、トヨタホーム北関東。依頼者のライフスタイルや、家族構成に応じた住宅設計を丁寧に提案してくれます。
旭化成ホームズ 住宅を建てる敷地から、「住み心地の良さ」を引き出してくれる旭化成ホームズ。近隣家屋との位置関係や、日当たりなどの条件を考慮したうえで、最良の設計を提案してくれます。
菅野建築 環境に優しいFP工法、災害に負けない頑丈なRC構造を得意とする菅野建築。アフターケアも欠かさず、末永く住める家づくりを提案してくれます。
栃木ハウス 手が届く価格帯で、モダンな住宅を建ててくれる栃木ハウス。こだわりと機能性が共存する、優れた住まいを提案してくれます。
テクノホーム 自然素材を存分に活かした、暖かな家づくりを行なうテクノホーム。変化するライフスタイルにも柔軟に対応できる、長く住める住宅を建ててくれることに定評があります。
丸和住宅 世界中のどこよりも安らげる空間を目指した家づくりを行なっている丸和住宅。要望に真剣に向き合う姿勢が人気です。
積水ハウス 多くの家づくりを見守ってきた積水ハウスは対応力バツグン。臨機応変な提案や展示会へのアシストなど、至れり尽くせりなサポートが受けられます。
住友林業 木の家づくりにこだわりがあり、木材の特性を最大限に活かす技術力を持っている住友林業。丈夫で住み心地バツグンな家を建てられます。

モデルハウス・展示場の情報一覧

むぎくら
若松原5期9号棟 モデルハウス

モデルハウス_外観

画像引用元:むぎくら公式サイト
(http://www.mugikura.co.jp/modelhouse/3773)

住所 栃木県宇都宮市若松原1-1072-36
アクセス 鹿沼ICより車で15分
雀宮駅より徒歩12分
営業時間 9:00~21:00

小堀建設
GRANZ-グランツ-

モデルハウス_リビング

画像引用元:小堀建設公式サイト
(http://www.kbr.co.jp/modelhouse/granz.html)

住所 栃木県矢板市東町1175
アクセス 矢板ICより車で9分
営業時間 8:30~17:00

栃木ハウス
宇都宮西展示場(CRTハウジング宇都宮西会場)

モデルハウス_外観

画像引用元:栃木ハウス公式サイト
(http://www.tochigi-house.com/utsunomiyanishi)

住所 栃木県宇都宮市細谷町753-3
アクセス 東武宇都宮駅より車で16分
営業時間 10:00~18:00

那須塩原市の特徴は「都会と田舎の良いとこ取り」

那須塩原市は俗に「とかいなか」と呼ばれる地域のひとつです。のどかな環境でありながら都心へのアクセスが良好な那須塩原市は、都会と田舎の良いとこ取りエリア。2015年に「那須塩原市の魅力体験ツアー」を行なうなど、市をあげて移住者の受け入れに積極的。そのおかげもあって、移住者は年々増えているそうです。

那須塩原市の住まいに関する各種助成金

那須塩原市は住まいに関する次の助成金を用意しています。

木造住宅耐震診断費等補助

旧耐震基準の住宅の耐震診断と補強計画策定にかかる費用を補助する制度です。

対象となる住宅は次の通りです。

・那須塩原市にある住宅
・2階建て以下の一戸建て
・在来軸組工法
・昭和56年5月31日以前の基準により建設
・賃貸を目的としていない

以上の条件を満たす住宅は、耐震診断などにかかる費用の3分の2を補助金として受け取れます。補助限度額と自己負担額は次の通りです。

・耐震診断士による耐震診断費用:補助限度額2万円・自己負担額2万5千円~5万円程度
・耐震診断機関による補強計画策定費用:補助限度額8万円・自己負担額3万7千円~8万円程度
・耐震診断機関による耐震診断および補強計画策定費用:補助限度額10万円・自己負担額4万円~10万4千円程度

木造住宅耐震改修費等補助制度(耐震改修費補助・耐震建替え費補助)

木造住宅耐震改修費等補助制度の耐震改修費補助は、耐震改修が必要と診断された住宅の耐震改修にかかる費用の一部を補助する制度です。

補助の対象となる住宅は次の通りです。

・耐震診断費等の補助対象要件を満たしている住宅
・耐震診断の総合評点が1.0未満で耐震改修により総合評点が1.0以上になる住宅

補助金額は最大90万円です。

耐震改修が必要とされた住宅を同一敷地内に建て替える場合は、耐震建て替え費補助を受けられます。対象となる住宅は耐震改修費補助の条件などを満たす住宅です。補助金額は最大100万円です。 詳しくは、那須塩原市建築指導課で確認できます。

三世代同居等家族定住支援補助事業

三世代家族の形成と那須塩原市の定住を促進するため三世代同居又は近居を始める家族に対し住宅取得・増改築・リフォーム費用の一部を補助する制度です。

次の条件などを満たす方が対象となります。

・平成29年4月1日~平成32年3月31日までの間に、住民票を移動して那須塩原市で三世代同居・近居を始める
・3年以上、三世代同居・近居を継続する予定
・市内の自治会に加入している又は加入予定
・市民税などを対応していない家族
・住宅取得費用などを負担する家族

次の条件などを満たす住宅が対象です。

・祖父母か親のどちらかが市内に所有している住宅
・建築基準法などに基づきたてられた住宅
・平成29年4月1日~平成32年3月31日までの間に引き渡し日がある住宅

交付額の上限は10万円です。 詳しくは那須塩原市企画部シティプロモーション課プロモーション係でご確認ください。

那須塩原市の住環境と価格相場

「おすすめの移住先25選」(ニッポン移住・交流ナビ)にも選ばれた那須塩原市。東京へのアクセスが1時間弱である一方で、温泉やもみじ谷などの豊かな自然に囲まれています。都心へのアクセスが良く、ゆったりとリラックスできるスポットを備える那須塩原は、都会と田舎の生活を両立できる贅沢な地域なのです。

那須塩原市の家の施工事例

こちらでは、那須塩原市に注文住宅を建ててくれる、建築業者の施工事例をいくつか集めました。建築業者によって、得意な住宅のデザインは異なります。木材や大谷石を扱うのが得意な業者もいれば、コンクリートで頑丈な住宅を建てることに定評のある業者も。建てたい家のイメージを固めるには、実際の施工事例やフォトギャラリーを見るのが1番です。那須塩原に住んでみたいと検討されている方は、比較材料の1つとして参考にしてみてくださいね。

那須塩原市で家を建てるときに意識したいこと

那須塩原市は、標高が高い(200m以上)こともあり冷涼な気候です。山間部(塩原・板室)は夏でも涼しく過ごすことができます。市街地の日中は暑いですが、朝晩は涼しく過ごせます。冬は山間部を中心に冷え込みます。山間部を中心に積雪がある点には注意が必要です。冬でも温かく過ごせる注文住宅を建てると良いでしょう

内閣府が運営する防災情報のページに掲載されている揺れやすさマップ(栃木県)によると那須塩原市の計測震度増分は、東側半分のエリアが0.2~0.4、西側半分の南側が0.4~0.6、西側半分の北側が0.0~0.2となっています。計測震度増分は7段階に分類されていて、数値が大きいほど揺れやすいとされています。中間にあたる4段階目が0.4~0.6です。那須塩原市は、どちらかというと揺れにくいエリアに分類されていることが分かります。

参考:(PDF)内閣府防災情報のページ:ゆれやすさマップ(栃木県)[pdf]

ただし、大きな地震が起こらないことを意味するわけではありません。那須塩原市西縁には関谷断層が走っています。関谷断層の長期評価(一部改訂)によると今後30年以内の地震発生確率はほぼ0%と評価されていますが、地震が起こるとマグニチュード7.5クラスになると推定されています。那須塩原市に注文住宅を建てる方は、耐震性能の高い家を検討するとよいかもしれません。

参考:(PDF) 地震調査研究推進本部地震調査委員会:関谷断層の長期評価(一部改訂)[pdf]

栃木の注文住宅会社セレクション
栃木の注文住宅会社セレクション

サイトマップ

Copyright (C)理想の家を建てるために見る聞くサイト 栃木の注文住宅会社セレクション All Rights Reserved.